業界初のコーディネート型営業支援システム

エクレアラボ

より多くの見込客を創出したい

Ecreaでメールマーケティングと掘り起こし

顧客管理を徹底できることで「メールマーケティングによる見込客の育成」と「掘り起こし活動による見込客獲得」を実践することが可能となります。

顧客情報を活用した掘り起こし活動

商談履歴があれば、たとえ過去に営業した際には失注していたとしても、その失注情報を営業財産として再活用できます。
具体的には一定期間が経過する毎に商談履歴を参照して掘り起こし活動を行います。

ある企業では新卒社員が入社して、研修や教育を受けた後にはまずは掘り起こし活動によって受注1件を毎年目指すようにさせています。
すると「取引もないのにウチのことをよくわかっている」という高い顧客理解の姿勢を見込客に共感してもらうことで、たとえ新人であっても営業機会を作ることが出来るようになります。

メール配信機能でメールマーケティング

Ecreaのメール配信機能があれば登録されている顧客情報に対して一斉メールやステップメールを配信することが可能です。

営業部門内で情報発信担当者を定め、定期的に情報を発信≒メールマーケティングを行うことで、顧客を将来の見込客へと育てていくことができるようになります。

顧客ランクや地域、その他属性によって顧客リストをいくつも作ることができ、リスト毎へのメール配信ができます。セミナーや展示会などイベントで名刺交換しただけのリスト、過去に1度商談した顧客リスト、以前の取引先リストなど用途に応じた様々なリストを作成し、リストに応じたメールを配信することで効果的なメールマーケティング活動の実践することが可能です。

\こちらも是非ご覧下さい/