熱いハートを持つ

こんにちは!エクレアラボ営業部の大川です。

お客様に喜んでもらうために大切なことって何でしょうか?

・幅広い商品知識?
・適正な値付け?
・丁寧な対応?

どれも正解でしょう。

ちょっと前に見たプロフェッショナルでクリーニング師の古田 武 氏が次のようなことを仰っていました。

「こんなところにこんなシミがあったらイヤだろうなーもっとキレイにしてあげたい。それが技術の向上に繋がる。
だから思いやりのない人の仕事は感動されない。満足はしてもらっているかもしれないが感動されない。」

この言葉が心に響いて響いて・・・。

営業において成果が上げるためには次の順番で変革が求められます。

1.思考・意識・構え(思いやり)
  ↓
2.行動
  ↓
3.結果・成果

「思いやりを持って顧客のタメに仕事する」という意識が自身により良い行動を求め、行動(技術・スキル)が変わり、成果があがります。

ただ私の場合、よくあるのが自己啓発とかビジネススキルの本を読んだり、セミナーを受講して・・・・・

『意識が変わった気になってしまうこと』

なんですよねーー。

で、実際はちっとも行動は変わっていないという現状が。。orz

なので大切なことは意識を変えたいという時に、まずは「間違いなく実践可能な1つの行動」を設定することです。

たとえば・・・・
これまで御礼ハガキを送ったことがないのであれば、
【 明日の商談の後、必ず御礼ハガキを送ろう 】
といった1つの行動を設定するのです。

そして、もしお客様に「ハガキ、ありがとね!」と言われたら意識が変わりませんか?

さらにもしそのお客様から「ハガキで君のことを信用できたし、商品も問題なさそうだから御社から買うことに決めたよ!」ってなったりしたら意識が変わるのはもちろん、成果が既に上がりますよね?

【質問】思いやりをもってお客様に対応してますか?
    お客様のために研鑽すべきスキルは何でしょうか?

関連記事

  1. 仮説構築で擬似商談を積み上げろ!

  2. 飛び込み営業・テレアポは努力の積み重ね?

  3. 営業パーソンはメルマガを書くだけでウッハウハ!?

  4. Pull型営業で見落としがちな大切なこと

  5. 営業手法、今と昔

  6. 営業スタイル、現代版にシフトしてます??