営業トークや営業スキルより大切なこと

先日、弊社パートナーと居酒屋で新年会を行っていた時のことでした。

隣のテーブルに座っていた(私たちと関係ない)人が店員さんに

「おいおい、これ頼んでないよ!!!しっかりしてよー(怒)」

とオーダーミスに対してお怒りのご様子。

さらに

「えっ、ホタルイカの沖漬け、これっぽちなの!!?」

「オーダーミスしたんだから安くしてくれないかなー!!!」

と何かとイチャモンをつけていました。

オーダーミスしたのは店員さんに非があります。

でもここまで言うことに

お互いに何かプラスになることがあるのでしょうか??

前置きが長くなりましたがここから本題です。

営業マンはお客様から信頼を得て、モノやサービスを購入してもらう役割を担っています。

信頼を得るのに最も大切なことって何でしょうか?

営業スキル?

営業トーク?

営業ツール?

もちろんこれらも大切ですが、それ以上に、というよりも大前提として

「信頼できそうな人間であるかどうか」

ということにあると思います。

もし居酒屋でいちゃもんつけていたこの人(Aさんとしましょう)が営業マンで、この居酒屋でのAさんのやり取りをAさんのお客様に見られたとしたらどのように思われるでしょうか?

「いやいや、お客さんがいるような場ではそんな振る舞いはしないから」

とAさんは言うかもしれませんが、

日々の行動の習慣がお客様との商談にも出ます。

表面上(営業スキルやトーク)は取り繕っていても、何気ないところに日頃のスタンスというか大きな話をすると「生き方」が出てきます。

お客様は不思議なことにこのスタンスを感じ取ってしまうのです。

なので日常生活から他人に対しては「赦す」「受け容れる」スタンスが大切です。

【質問】やっぱり日頃の行いは大切です(^^;)

質問じゃありませんね(笑)

信頼を得たいなら信頼に値する行動を常に心がけていきましょう!

今日は偉そうなこと言いましたが

・三日坊主癖
・体調管理が甘い
・寝坊魔

このように私なんてダメなとこばっかりです。。。orz

まずは私自身がしっかりせぇ!って話でした^_^;

関連記事

  1. 商談相手に御礼してますか?

  2. メルマガの書き方

  3. 飛び込み営業・テレアポのコツ

  4. セミナー講師をしてみて生意気になろうと思いました

  5. もっと売るチャンスを作れませんかね??

  6. オフを充実させるればモチベが上がる?