営業スタイルをモデルチェンジしてますか?

こんにちは!エクレアラボ営業部の大川です。

突然ですが、皆様がお取扱いの商品が20年前、どのようなモノであったか思い出してください!

自動車であればバックする際のモニターなんかはなくて後ろを振り返るながらバックするしかありませんでした。

携帯電話なんてそもそも1人1台普及していませんでした。

コンビニで現金が引き落とせるようになるなんて想像すらしていませんでした。

このように商品やサービスはこの20年もの間に驚きの進化を遂げています。

が、しかーし!です。

営業現場においては如何でしょうか???

未だに飛び込み営業やテレアポを繰り返したりしていませんか?
会社共通のカタログ・パンフレットを商談の時に渡したりしてませんか?
プレゼンの時に会社情報を文字としてだけ伝えてませんか?
とにかく数を当たることだけしてませんか?
量をこなすことに必死になっていませんか、課していませんか?

今や動画やチラシが営業マン個人でも簡単に作れる時代です。
もっと興味を惹くやり方をお客様毎に作れるはずです。

【質問】昔ながらの営業手法に固執していませんか?

営業は「気合いと根性だ!」という精神論を否定するわけではありません。
気合いと根性を最も効率的な方法に投入することが最大の効果を発揮します。

日々、改善を重ねていかなければならない、という『心構え』こそが大切です。

関連記事

  1. 経営者は極上のスキルを持ってなくてもいい、けど・・・

  2. セミナー講師をしてみて生意気になろうと思いました

  3. 受注に導くプレゼンの組み立て方

  4. 今週残り2営業日、ここがチャンス!?

  5. お客様が商談でワクワクしたら取引に繋がる!?

  6. オフを充実させるればモチベが上がる?