他人のメルマガから学ぶこと

こんにちは!エクレアラボ営業部の大川です。

今週はメルマガシリーズとなっていますが、今日が最後です。

私はメルマガを配信しておりますが、いくつかのメルマガ読者でもあります。
今、カウントしてみたら愛読してる(ちゃんと読んでいる)のは8つありました。

で、ちょっと考えてみました。

なぜ、その人達のメルマガを読むのかと。
・そもそもメルマガはわずか2、3分くらいで学びを得ることが出来る
・なので移動時間など空き時間を有効活用できる
時事ネタを学習できる
・信念のある人のメルマガはよく読んでる
・たまにタメになるHowToを書いてくれている人のメルマガはちゃんと読んでる
元気づけられる(モチベートされる)メルマガが好き
などなど理由が出てきました。

要するに自分のメンタリティーを衛生的に保つことと営業やマーケティング、経営に関するノウハウやヒントを得れればいーなーというスタンスで読んでいます。
もしこのような同じスタンスをお持ちの方がいらっしゃればオススメなのが・・・

●致知一日一言
http://www.chichi.co.jp/mailmaga
毎朝、名言が配信されます。私の心の栄養になってます(^^;)

●ゆるビジ☆メルマガ
http://yurui-business.com/mailmag/
マーケティングから戦略立案、経営の悩みまで幅広い情報が得られます。ここだけの話、私のメルマガのテイストや構成はかなりここからパクってます(^^;)

●小倉広メールマガジン
http://www.ogurahiroshi.net/
これも心の栄養。
新しいチャレンジをするための心の壁をいつも取っ払ってくれてます(^^;)

上にあげた3つは間違いなく「メルマガ」です。

私は情報提供を目的として送信されているメールを「メルマガ」と「メールDM」の大きく2つに分類しています。

セールス色やイベント告知などがメインの内容であるメールはメールDMです。
世の中では「メールDM」だったり、「メールDM寄りなメルマガ」が(あくまで私の体感に過ぎませんが)圧倒的に多く見受けられます。

メルマガは気付きやヒントを提供しなければなりません。

つまり自社の販売や集客のためではなく、読み手のタメになることが目的です。

【質問】皆様のメルマガはメールDMになっていませんか?

告知活動のみをするメールの場合はタイトルに「告知」とか「号外」とかってつけよう!と今日のブログを書きながら決心しました(^^;)

関連記事

  1. 買いたいっていう人に買わせませんでした

  2. 部下のやる気を引き出すコミュニケーション術

  3. お客様の個別事情こそ営業マンの財産!?

  4. メルマガ書くのって難しい??

  5. 実力より大事なこと

  6. Push型営業の肝とは?