イメージをもって臨んでいるか?

皆様はイメージを持って何事にも臨んでいますか??

おそらく誰しもが臨んでいると思います。

たとえばごはんを作る時、

美味しそうな料理が出来上がっている完成イメージを脳内に描きますよね?

ごはんを食べてくれた人が美味しそうな顔をしているシーンを想像しますよね?

イメージが湧かなければ美味しい料理は作れないと私は思ってます。
まぁ料理は冷凍チャーハンしかできませんが(^^;)

何が言いたいかというと

イメージなくして目標達成は出来ない

ということです。

営業で新年度の目標(予算)が1000万だとします。

600万までは出来そうなイメージが湧く。けど残りの400万、いけるでしょ?と問われたら、どうしても達成のイメージが湧かない。

こういう時は達成のシナリオが描けていないのです。

今より訪問数を1.5倍にすればいいのか?

いやいやそれでも達成のイメージが湧かない。

今より提案の機会を倍に増やせばいいのか?

それでもイメージできない。

このように何かを達成しようとしたときに大切なことはイメージできるか否かです。

出来ないのであれば

・やり方が悪いのか?

・打ち手が悪いのか?

という二つ観点からの見直しが必要です。

【質問】成功のイメージを作り上げてからチャレンジしてますか?

料理もスポーツも営業も一緒です。
成功のイメージを持って取り組んでいきましょう!

関連記事

  1. 営業活動を効率化する便利ツール~動画で顧客満足を得る!?~

  2. お客様が商談でワクワクしたら取引に繋がる!?

  3. お客様と営業マン、どっちが偉い!?

  4. たかが名刺交換、されど名刺交換。

  5. 名刺交換から営業の戦いは始まっている!

  6. 見込客を集める方法って何があるの?