Googleからペナルティ!?

エクレアブログ20141121
こんにちは、エクレアラボ営業部です!
皆さんはwebから見込客を集客してますか?
SEO対策を行ったり、リスティング広告を打ったりして集客活動を行うことが近年、見込顧客を集めるための代表的な一手となっています。
SEO対策だとホームページ(webサイト)の中のキーワードやページの造りが大切だと言われていますが、この「大切である」という基準は全てGoogleのルールに則ったものです。
で、Google、実はおおよそ月に1回程度の頻度でルール改定を行っています
何のルールかというと
「検索結果に対して表示されるサイトが良質なものかどうか」
というルールです。
このルールのことをWEBの業界の人は「アルゴリズム」と表現しますが、アルゴリズムは25個の項目(質問)に応じるサイトを「良質」な情報が載っているサイトと判断するみたいです。
以下にその質問を一部抜粋しました。
その2:この記事は専門家またはトピックについて熟知している人物が書いたものか? それとも素人によるものか?
その10:この記事は物事の両面をとらえているか?
その20:ブックマークしたり、友人と共有したり、友人にすすめたくなるようなページか?
こんな感じです。
詳しくは
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2012/09/more-guidance-on-building-high-quality.html
こちらをご覧ください。
抜粋した項目をご覧いただくとわかるように質を求め、信頼できるものか否かという観点の項目が多く見られます。
このルールに違反したwebサイトを運営しているとタイトルの通り、Googleがペナルティを下す場合がありますのでご注意を。
知り合いの会社では最近になって「これまで●●というキーワードで検索したらウチのページが2位だったのに10月から急に29位くらいになっちゃって、、問合せも激減したよ、、トホホ・・・」と仰っていました。
せっかくホームページ(webサイト)をお持ちであるならば、お客様が喜ぶ内容を書きましょう♪
そうすればきっとGoogleにも評価してもらえるはずです。
とはいえ、「そもそもどうやってホームページを書き換えるんだ!素人には無理じゃないのか?」と思われる方もいらっしゃると思いますので、そのあたりは次回触れます!
※次回まで待てないよ!という方はどうぞお気軽にお問い合せください!

関連記事

  1. メルマガのメリット

  2. Twitterは情報収集ツール

  3. セミナーで営業が楽チン!?

  4. 他人のメルマガから学ぶこと

  5. 御礼メールを自動化して顧客獲得!?

  6. ホームページの見栄えは本当に大切なのか!?