• SFA

2018年IT導入補助金三次公募は採択方式に変更あり!?

IT導入補助金三次方式変更

こんにちは!たぶん、日本一背が高いSFAコンサルタントの高山です!

IT導入補助金の三次公募の公募開始日程がなかなか発表されませんね。
元々は8月下旬から公募開始予定となっていましたが、現時点では9月上旬となっております。
実は公募開始が遅れているのには、ある理由があるようです。

理由

採択方式に変更あり!?

実は、IT導入補助金のホームページのお知らせの欄に三次公募について、このような記載がされています。

「三次公募のスケジュール(予定)について、ご案内いたします。よりたくさんの方にご活用いただけるよう、三次公募について見直しを行いました。三次公募の交付申請期間は9月上旬~11月中旬を予定しており、2週間毎に審査を行い、複数回の採択を実施する予定です。」

なんと、三次公募については、これまでとは採択方式を変更するというアナウンスがされているのです。

どのような違いがあるのか?

詳細情報が未発表なので、現時点での情報を整理すると、採択方式が

従来の採択方式

公募終了期限に締切をして、公募期間中の全ての交付申請を一斉に審査、採択をする。

新しい採択方式(予定)

公募期間の中で、2週間ごとに審査を行い複数回の採択を実施する。

ということになり、これまでは1回だった採択結果の発表は11月中旬までの間に複数回、採択結果が発表されることになりそうです。

これ以上の情報は未発表ですが、こうなると早い段階で三次公募に採択された場合、事業の開始及び完了も早めることも出来そうですね。

追加公募への布石?

この採択方式の変更で1つ考えられるが追加公募(四次公募)実施の可能性が上がったのかもしれません。

三次公募を複数回に分けて、審査、採択することで最終的な三次公募全体の採択件数の予測もしやすくなります。

そうなれば、IT導入補助金の500億円という予算枠がどれぐらい残るのかが予測しやすくなるため、追加公募の実施有無の会議や追加公募を実施する場合の事務局側の準備も早めに着手することが出来ます。

近日中には、三次公募の日程や採択方式の詳細も発表されますので発表があり次第、詳細情報をお伝え致します。

IT導入補助金弊社特設ページはこちら

IT導入補助金特設ページ

関連記事

  1. 小さな会社の営業支援システム(SFA)の活用ポイント

  2. SFA要望蓄積

    SFA導入・活用事例 ~お客様の声ためてますか?~

  3. 2018年IT導入補助金まとめ

    2018年IT導入補助金のまとめ!

  4. 初めてのSFA導入ガイド~お手軽検討編~

  5. SFA導入・活用事例 ~会議時間の短縮と組織的な案件管理~

  6. SFA検討時に整理する情報「運用」編~導入目的を定義せよ~