• SFA

2018年IT導入補助金二次公募採択結果発表!採択率100%継続中!

2018IT導入補助金二次結果

こんにちは!たぶん、日本一背が高いSFAコンサルタントの高山です!
8月15日に2018年IT導入補助金の二次公募の採択結果が発表されました!

発表

Ecreaの採択結果

弊社のSFAツールである『Ecrea』の導入でIT導入補助金を申請させて頂いた企業様は、て採択頂くことができました

これで、2017年IT導入補助金の一次、二次、2018年IT導入補助金一次公募から続いている採択率100%が今回も継続です!

全体の採択件数は?

IT導入補助金のホームページにて公表されている二次公募の採択件数は11,633件が採択されております。
一次公募よりも2,000件ほど、採択件数が伸びてますね。

とはいえ、仮に上限の50万円で補助金申請していた場合には約58億円の予算が消費されることになります。

一次公募とあわせても最大で消費された予算は約100億円

2018年のIT導入補助金の予算枠は500億円ですので、まだまだ予算枠にはゆとりがあります。

三次公募も100%を目指します!

2018年は三次公募まで日程が公開されており、予算もまだまだ残っております。

三次公募も申請内容をきちんと記載することで補助金の採択率はき続き高くなることが予想されます。

四次公募のような三次以降の追加公募があるかどうかはまだ何も情報は出ておりませんので、顧客管理や商談管理ツールとして、SFAを導入し、営業生産性をアップしたいとお考えの企業様は是非、弊社にご相談下さいませ

これまで培ってきたノウハウを基に、引き続き採択率100%を継続出来るようしっかりとご支援致します!

関連記事

  1. 商談・案件管理

    IT導入補助金を活用して営業生産性アップ!③~商談・案件管理~

  2. SFA導入・活用事例 ~顧客管理で担当引継ぎをスムーズに!~

  3. モバイル活用

    IT導入補助金を活用して営業生産性アップ!①~モバイル活用~

  4. 「SFA」と「CRM」の違いって何?

  5. SFARFM分析

    SFA導入・活用事例 ~堅苦しくないRFM分析の活用~

  6. SFA運用疲れ察知

    SFA運用体験記 ~疲れを察知するバロメーター~