コーディネート型SFA導入事例「クラウドで見込客管理」

エクサラモー株式会社様にて弊社営業支援システム(SFA)「Ecrea」をご採用いただきました。

Q.Ecrea導入検討理由や導入目的
A.見込客管理が主な目的です。

Q.Ecreaを採用した理由、導入決定要因
A.世の中にある名刺管理クラウドサービスでは、データ化された後のグループ分けやランク付けの機能が弱いことが課題でした。Ecreaでは項目のカスタマイズも簡単にでき、こちらの望む通りのイメージで、見込客のグループ分けとランク付けができるのが決定要因の一つです。

また、クラウドサービスであることが重要な決定点でした。ITインフラの技術コンサルティングやアーキテクチャ設計に長く従事していたので、データベースシステムを自分で管理・運用する手間の煩雑さは良く分かっています。そうした手間を「お任せ」できて、自分の本来の仕事に専念できるのは、必須要件とも言えるものでした。

採用理由とSFA導入の目的についてはコチラをご覧ください。
https://ecrea.co.jp/voice/#i-2

関連記事

  1. 年末年始休業のお知らせ

  2. 商談御礼メールフォーマットを公開

  3. Ecreaが最強のアタックリスト「アタックリストNo.1」と連携

  4. 【開催終了】弊社代表が翔泳社様主催のセミナーで講演を行います

  5. コーディネート型SFA導入事例「顧客管理システム切り替えでコスト削減!…

  6. コーディネート型SFA導入事例「情報発信で見込客開拓」