2015年11月2日

具体的な変更・改修内容は下記の通りです。

■リリース日:2015年11月2日

アップデート内容 対象システム
システム管理-共通設定にオプション画面を追加しました。
 ・カレンダー開始曜日
  カレンダー画面とポップアップの先頭曜日を選択します。
 ・ホームカレンダー開始曜日
  ホーム画面のカレンダーの先頭曜日を選択します。
  今日を選択した場合オフセット日付を入力可能です。
  例)今日-1日の場合、昨日を先頭に1周間のカレンダーを表示
 ・決算月
  ※現在は設定だけで利用している機能はありません。
  見込管理表や今後実装される予算管理などで利用する予定です。
ベース製品
共通カレンダーポップアップ
 ・曜日の開始をオプション画面で設定した曜日から表示されるように
  修正しました。
 ・土曜日を青字、日曜を赤字に表示を変更しました。
  (※現在祝日は非対応です)
全般
顧客、顧客社員、案件、プロダクト、カスタマーボイスの検索画面
 ・検索条件に各情報のリスト(顧客リストなど)を追加しました。
  プルダウン形式で選択可能です。
  NOTにチェックを入れた場合、選択したリスト以外を抽出します。
全般
顧客、顧客社員、案件、プロダクト、カスタマーボイス、社員の一括更新機能を追加しました。
 ・各情報の検索画面に検索後に「一括更新」ボタンを追加しました。
 ・一括更新画面にて修正したい項目の「編集」ボタンを押して修正し、
 「一括更新」ボタンで対象となるすべての情報を更新します。
 ※システム管理者のみ利用可能です。
全般
システム管理-顧客機能設定/案件機能設定/プロダクト機能設定/カスタマーボイス機能設定
 ・「自社担当者」「自社担当者(サブ)」に初期値設定(✔自分を設定)を
  追加しました。
全般
社員の検索条件の自分を設定ボタン、自分の部署を設定ボタンにて設定した場合にログインユーザーの情報が設定されるように修正しました。
ボタンを押した際に[自分]、[自部署]が表示されます。
※検索リストやインフォサーチなどで各社員による相対的な条件設定が可能になります。
全般
システム管理の各種マスタにて詳細画面からの項目削除時にプルダウン項目から削除されない不具合を修正しました。 全般
インフォサーチからの一覧画面で一覧項目を追加し画面遷移した場合にRuntimeExceptionのエラーが表示される不具合を修正しました。 全般
Safariブラウザ使用時に添付ファイルがダウンロード時に文字化けする不具合を修正しました。 全般
システム管理-共通設定に休日設定画面を追加しました。
 ・休日の設定機能が追加されました。
 ・休日とする曜日
  休日とする曜日をチェックします。
  デフォルトで土日にチェックが入っています。
  ※この設定は定期予定の休日時の動作にのみ影響し、カレンダー上での
  赤枠表示はされません。
全般
顧客、顧客社員、案件に訪問回数を追加しました。 全般
※要活動トッピング
カレンダー画面
 ・曜日の開始をオプション画面で設定したカレンダー開始曜日から
  表示されるように修正しました。
活動トッピング
予定に共同予定の機能を追加しました。
日付と社員が複数設定可能になりました。
カレンダー画面とホームのカレンダーに共同予定の表示が追加されました。
複数日付、複数社員の予定の場合、右上にアイコンが表示されます。
活動トッピング
活動履歴の一覧に次回予定の表示を追加しました。 活動トッピング
システム管理-予定機能設定/活動機能設定
 ・「項目設定」タブに「時間」の項目を追加しました。
 ・初期値設定(時間直接指定、✔現在時刻を設定する)と必須が可能に
  なりました。
活動トッピング
仮予定
 ・予定の日付の欄に「仮予定」のチェックボックスを追加しました。
 ・カレンダー表示時に仮予定の場合、アイコンと時間帯の部分が
  グレー背景の破線表示になるよう修正しました。
活動トッピング
カレンダーとホームのカレンダー画面
・一覧項目設定ボタン
 右側に「歯車」アイコンで一覧項目設定ボタンを追加しました。
 追加可能な項目は顧客、顧客社員、顧客社員(サブ)、案件、プロダクト、
 カスタマーボイス、オリジナル項目です。
 時間帯と目的は固定項目なので選択肢には表示されません。
 複数設定可能な顧客社員、顧客社員(サブ)、案件、プロダクト、
 カスタマーボイスは2件以上ある場合「(他◯件)」と表示にし、
 ツールチップで他の名称が表示されます。
・並び替えボタン
 上記一覧項目の追加項目が2個以上ある場合に一覧項目
 設定ボタンの右に並び替えボタンが表示され表示順を変更可能です。
活動トッピング
活動の入力画面で案件や次回予定など複数の一覧項目設定がある場合に表示幅の設定が一部無効になる不具合を修正しました。 活動トッピング
システム管理の「活動案件機能設定」が設定内容により不整合が生じるためメニューを削除しました。
活動案件のきっかけ、受失注要因、受失注要因詳細、開始日が冗長なため項目から削除されました。
活動トッピング
メニューの活動情報のサブメニュー活動登録が機能的に冗長なためメニューから削除されました。 活動トッピング
カレンダー、活動履歴の目的のフォントサイズが小さく視認性が悪かったためフォントサイズを大きくしました。 活動トッピング
案件の見込管理表機能を追加しました。
案件情報の見込管理表タブ、メニューの見込管理用(案件情報のサブメニュー)から遷移可能です。
期間を指定して一覧表示とグラフ表示が可能です。
案件トッピング
メール配信の配信一覧タブに一括更新機能を追加しました。
一覧の顧客社員の一括更新画面へ遷移します。
※システム管理者のみ利用可能です。
メール配信トッピング

関連記事

  1. 2015年12月27日

  2. 2015年5月25日

  3. 2015年5月11日

  4. 2018年2月17日

  5. 2015年6月22日

  6. 2015年8月3日