01.CSVを使って顧客情報をまとめて登録する

Ecreaを初めて利用する際に顧客情報をまとめて登録したい場合はCSVを使うと便利です。

1.Ecreaにログイン後、顧客情報を開き[CSV出力]ボタンをクリックします。

2.顧客CSV入力画面にて[サンプルCSV出力]ボタンをクリックし、サンプルCSVを保存します。
 ※CSVはわかり易い場所に保存してください。

3.保存した[顧客.csv]をExcelで開きます。

4.それぞれの行に値を入力します。
 ※登録時の必須項目は、[システム管理]-[顧客設定]-[顧客機能設定]-[項目設定]の設定に準じます。

5.必要な値の入力が完了したら保存します。
 ※保存時の拡張子はcsvのまま保存してください。

6.作成したCSVを登録するため、再度Ecreaの顧客情報を開き、[CSV入力]ボタンをクリックします。

7.[ファイルを選択]ボタンをクリックし、保存したCSVファイルを選択します。

8.[CSV入力開始]ボタンをクリックします。
 ※データ数が多い場合、先に[CSVチェック開始]ボタンにてデータのエラーチェックを行ったあとに
  CSV入力を行う方がエラーチェックの点で手間がかかりません。

9.CSVデータにエラーがない場合、メッセージが表示されますので[OK]をクリックします。

◆ポイント
新規登録の場合、顧客ID欄は何も入力せず空白の状態で登録してください。
顧客ID欄は情報登録時にシステム内で自動的に番号を付与します。

画面を使っての詳しい説明はこちらをご覧ください。

関連記事

  1. 05.右下のオレンジ色の■ってなに?

  2. 06.企業と個人事業主を顧客情報に登録したいがそれぞれの項目は分けたい…

  3. 04.「訪問回数」「最終訪問日」「未訪問期間」はどのような条件でカウン…

  4. 05.顧客情報に閲覧制限をかけたい

  5. 04.活動や日報を外部メールアドレスへ送信したい

  6. 01.利用者の登録ってどうすればいいの?